オートクレーブに関すること

December 13, 2017

歯科健康

Comments Off on オートクレーブに関すること


器具を滅菌する器機のなかでも、滅菌基準の厳しいヨーロッパ基準をクリアした。

さて、弊店のWoson®小型高圧蒸気滅菌器医療用オートクレーブHS-D-2R Nクラスを紹介します。

製品説明:
1、約12本のタービンを同時に滅菌出来ます。歯科医院のための専門デザインで、タービンのカートリッジ等損傷しやすい精密な部品を保護できます。普通のオートクレーブで滅菌することより、ハンドピースの寿命を保つことができます。
2、機器本体の体積が小さくて、空間の悩みがありません。
3、イタリアULKA®製の高品質パンプを搭載し、耐久性、安全性には保証があります。
4、ヨーロッパ滅菌クラスN

仕様:
電源:110V/220V±10% 50~60Hz
消費電力:1200W
外形寸法:350*280*360mm
チャンバーサイズ:φ88*175mm
滅菌温度:121℃~134℃
稼動圧力:-0.9bar~2.3bar
騒音:<50db
水消費量:0.16L~0.18L(in one cycle)
ハンドピース滅菌時間:約3~5分間

弊店では、高圧蒸気滅菌器 歯科用の他、歯科 超音波クリーナーなどもあります。是非、当サイトへようこそ。