Month: December 2017


インプラント治療の利害

December 27, 2017

歯科健康

Comments Off on インプラント治療の利害


メリット
・欠損してしまった歯を取り戻します。
・入れ歯と異なり、自然歯のように違和感がありません。
・ブリッジのように、周りの健在歯を削る必要が無いので、健常歯の保存が可能です。
・審美性に優れ、見た目を気にせず、心身共に健康になることができます。
・取り外す必要がないので、入れ歯のような煩わしさがありません。

デメリット
・患者様の顎の骨の状態によっては、施術ができない場合があります。
・保険適応外のため、自由診療となります。
・骨の成長が終わっていない方は施術できません。一般的に16歳以下は不適応となります。
・治療期間が他の治療に比べて長期間になります。
・毎日のメンテナンスケアが必要です。

さて、弊店のYUSENDENT®歯科用インプラントシステム歯科インプラント機器C-SAILORを紹介します。

特徴

内部、外部注水機能付きの減速コントラアングル

1.スタンダードヘッドのレンチ式減速コントラアングル

2.スタンダード減速ハンドピース交換可能

3.134度まで高温高圧滅菌できる

スイス製ブラシレスモーター

1.回転数は0 rpmから50000 rpmまで変更可能

2.最大55N.cmのトルクで、効率的に骨組織を切削できる

3.高い安定性、低騒音、過熱なし

フットべダル搭載

1.人間工学のデザインで、手術中のすべて操作は迅速に対応できる

2.多機能フットべダルより、全てのファンクション制御できる

水冷システム

1.スイッチやフットべダル、両方とも制御できる

2.内部や外部チャネルで冷却と洗浄する

3.静か、強力な送水ボンプ付き、 水流量5階段ある(50ml/min -100ml/min)

4. 骨を掘削の時、無菌生理食塩水は内水道で通過し、ハンドピース先端部のホールから出て注入

高性能制御システム

1.大きなLCDスクリーンで操作しやすい

2.9種類のコントラアングル選択できる:1:5, 1:4, 1:1, 4:1, 16:1, 20:1, 27:1, 32:1, 64:1

3.10種類のプログラム記憶できる、回転速度、冷却液の流量、トルクを設定可能

4.CVできる

トルクとスピード

コントラアングルの回転数とトルク:20:1 と32:1

1.トルク:5.0 -55N.cm

2.20:1 コントラアングルの回転数:30 -2500rpm

3.32:1コントラアングルの回転数:15-1500 rpm

弊店では、歯科用インプラント機器の他、歯科用消毒器材などもあります。是非、当サイトへようこそ。

超音波スケーラーについて

December 20, 2017

歯科健康

Comments Off on 超音波スケーラーについて


超音波で細かく振動し、その動きでより広範囲の歯垢や歯石を短時間で除去できるものです。反面、細部においては汚れを取り残してしまう可能性もあります。

さて、弊店のWoodpecker® 歯科用超音波スケーラーDTE D5を紹介します。

特徴

1. 修復、ペリオボタン、エンド三つの機能を備えます。
Satelecのチップとハンドピースは本体に接続することができます。
2. ハンドピース内部の各パーツにチタン合金を使用する事で、高い機能性と耐久性を実現。
3. 圧電セラミックを用いたハンドピース本体は耐久性に優れているだけでなく、熱を持ちにくい設計。
4. ハンドピース・各チップ等、口腔内に触れる部分の最高135°でオートクレーブ滅菌を可能にしました。
5. ハンドピースの先端部カバーがネジ式で簡単に取り外せるようになったため、細部の洗浄が可能になり、衛生的になりました。

弊店では、超音波スケーラーの他、歯面清掃用ハンドピースなどもあります。是非、当サイトへようこそ。

オートクレーブに関すること

December 13, 2017

歯科健康

Comments Off on オートクレーブに関すること


器具を滅菌する器機のなかでも、滅菌基準の厳しいヨーロッパ基準をクリアした。

さて、弊店のWoson®小型高圧蒸気滅菌器医療用オートクレーブHS-D-2R Nクラスを紹介します。

製品説明:
1、約12本のタービンを同時に滅菌出来ます。歯科医院のための専門デザインで、タービンのカートリッジ等損傷しやすい精密な部品を保護できます。普通のオートクレーブで滅菌することより、ハンドピースの寿命を保つことができます。
2、機器本体の体積が小さくて、空間の悩みがありません。
3、イタリアULKA®製の高品質パンプを搭載し、耐久性、安全性には保証があります。
4、ヨーロッパ滅菌クラスN

仕様:
電源:110V/220V±10% 50~60Hz
消費電力:1200W
外形寸法:350*280*360mm
チャンバーサイズ:φ88*175mm
滅菌温度:121℃~134℃
稼動圧力:-0.9bar~2.3bar
騒音:<50db
水消費量:0.16L~0.18L(in one cycle)
ハンドピース滅菌時間:約3~5分間

弊店では、高圧蒸気滅菌器 歯科用の他、歯科 超音波クリーナーなどもあります。是非、当サイトへようこそ。

生体情報モニターについて

December 6, 2017

歯科機器の選び方

Comments Off on 生体情報モニターについて


血圧、脈拍、心電図、血中酸素濃度をはじめとするさまざまな生体情報が従来型よりはるかに快適に、 しかも高精度でモニターすることが可能で、治療中の患者さんの全身状態の変動をより正確かつ迅速に捉えることができるようになりました。

さて、弊店のCOMTEC®歯科.医療用バイタルサインモニタ(生体情報モニタ) CMS6500を紹介します。

COMTEC®歯科.医療用バイタルサインモニタ(生体情報モニタ) CMS6500

TVドラマなどで良く目にする、手術中に心拍グラフや様々な数字が表示されている箱型の器械、これはバイタルサインモニタCMS6500。患者の心電図、血圧、体温、脈拍数などを同時に測定し表示する機器です。外形は精巧で、高機能で、簡単かつ便利な操作で、各級病院、コミュニティ医療や家庭に適合します。

製品特徴
●7 “TFT液晶、タッチスクリーン、LEDバックライト搭載、800×480ピクセル。
●可視および調節可能な可聴周波警報を導いた。
●患者の名前と年齢とIDなど管理システム搭載。
●ネットワークの中心ソフト装置。
●音量の可調節範囲:1〜8
●多言語選択:ドイツ、フランス、イタリア、トルコなど
●取り外し可能、充電式リチウム電池内蔵。
●UIキーパッドとタッチスクリーン両方の操作を持つ。
●記憶装置:メモリやミニSDメモリーカード内蔵。1000以上のデータファイルを記憶可能。
●強力なデータ·ストレージ、管理システム、トレンドグラフ、トレンド·テーブルなど機能がある。
●不整脈解析とS-Tのセグメント分析。

 

弊店では、医療用生体情報モニタの他、歯科矯正用器材などもあります。是非、当サイトへようこそ。