インプラント周囲炎について

November 1, 2017

歯科健康

Comments Off on インプラント周囲炎について


インプラント周囲炎=インプラント周囲の歯周病のことです。
インプラントにプラーク(=歯垢)が付着すると歯肉にも歯肉炎と同様に炎症(インプラント周囲粘膜炎)が発症します。
放っておくとインプラントに沿って感染が進行し、インプラントを支えている骨が喪失します。この状態がインプラント周囲炎です。
インプラントの周囲ではご自身の歯に比べ、防御機能が弱い(血管網が少ない等)ので歯周炎に比べて疾患は急速に進行します。ときにインプラントの周りでは骨にまで炎症が波及します。この状態が骨髄炎となります。

さて、弊店のVictory®歯科用インプラントモーターElite V-DIM-I (新型)を紹介します。

特徴

1.LCDディスプレイ、コントロールパネルで操作に便利です。

2.大きいトルク、低雑音、非振動、高精度を持ち、高温で滅菌できるオリジナル輸入されたブラシレスモーターです。

3.消費電力:AC100-110V or AC220-240V

4.多機能フットスイッチで手と器械の接触よるの交差感染を防げます。

5.回転速度調整可能、正逆回転様々な需要を満たせます。

6.10タイプのリダクションコントロールアングルを選択可能です。

7.10種類のプログラムセッティング

8.本ブラシレスモーターで任意のコントラアングルを取り付けます。

フットスイッチコントロール

1.ブルー―冷却剤コントロール

2.イエロー―プログラムコントロール

3.グレー―正逆回転制御

4.グレー半円プレート―スピードコントロール

弊店では、インプラント機器の他、医療用オートクレーブ滅菌などもあります。是非、当サイトへようこそ。