根管治療には様々な種類がある

October 25, 2017

最新歯科情報

Comments Off on 根管治療には様々な種類がある


抜髄処置

もっとも一般的な根管治療です。根管から死んでしまった神経や血管を取り除き、これ以上の悪化を防ぐために行う処置です。

感染根管処置

過去に抜髄処置を行った部位が、再び細菌感染を起こした場合に行う治療です。死んでしまった神経や血管を取り除いて根管内をきれいに洗浄・消毒し、すき間なく薬剤を充填する処置を行うことで、さらなる悪化を防ぎ根の先を守ります。

再根管治療

根管治療を行ったにもかかわらず、違和感がなくならない、痛みや腫れが再発した、などという場合に行う治療です。先の治療の精度が低かった、被せ物のすき間から新たに細菌が入り込んだ場合に必要となります。

 

それでは、弊店のDenjoy®根管拡大装置歯科用G3 RCTY-DY(II)を紹介します。

特徴

1.根管治療中ファイルが頂点に達したとき、装置は自動的停止します。
2.保存機能は:速度とトルクに対するプログラムは10グループ保存することができます。
3.高コントラストの大型液晶カラーディスプレイの採用により、ファイルの位置を分かりやすく表示します。
4.柔軟性に富んだニッケルチタンファイルとの組み合わせにより、機械的根管拡大では困難だった湾曲根管の拡大が可能となりました。
5.オートリバース機能。トルクが事前に設定された値を超えると、ファイルは穿孔を避けるために自動的に反転されるとブレークオフにする。

 

弊店では、根管治療機器の他、根管充填剤 歯科などもあります。是非、当サイトへようこそ。