インプラントとは

October 18, 2017

歯科機器の選び方

Comments Off on インプラントとは


歯が抜けた顎の骨に、チタン製の人工歯根を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける治療法です。

利点

固定式のためお手入れが簡単である
隣の歯を削らなくてよい
隣の歯に余分な負担がかからない
自分の歯のようにしっかり噛める

欠点

外科的手術が必要になる
治療期間が長い
保険適用外であるため、費用がかかる

それでは、弊店の歯科用インプラント機器インプラントエンジンセットX-CUBEを紹介します。

特徴:

一、韓国のセシンの技術力で開発された超高性能のBLDCモーターを採択

1.インプラント手術に必要な0~50,000rpmを20:1(32:1)標準減速アングルに減速し、最適化されたトルクを提供する超高性能のBLDCモーター装置

2.回転:(20:1)30rpm~2.500rpm/(32:1)20rpm~1,562rpm

3.トルク:20:1(5.0~55Ncm )/32:1(5.0~65Ncm )

4.割合:1:5,1:4,1:1,16:1,20:1,27:1,32:1,64:1

二、プログラム機能搭載

施術前ギア比、回転数、トルク、回転方向、主数量等を段階別に最大10個までプログラムが可能

三、セッティングトルクリミット機能

施術中に実際の負荷量が設定したトルク値より高くなると自動的に回転を止めて警告文句を画面に表示

四、リアルタイムRPM、TORQUE値表示システム

施術中に実際のトルク値、または実際のRPM数値が画面に表示されるため、使用者はより精巧な施術が可能になる。

五、人体工学的デザインのFoot controller

施術途中にコントローラーの全ての機能を足で調整できるように、人体工学的にデザインし、施術者の便宜を図る

六、メンブレン、タッチディスプレイ搭載

ボタン操作時のタッチ感が優れている。

弊店では、インプラント機器の他、根管治療機器などもあります。是非当サイトへようこそ。