Day: May 20, 2017


OYODENTAL弊社の動物用歯科用具についてご紹介

May 20, 2017

最新歯科情報

Comments Off on OYODENTAL弊社の動物用歯科用具についてご紹介


いつも愛用くださった方々にはよくごんじると思いますが、当店は数多く正規代理店と連合して、お客様に品質のよい安価の最新 の歯科器材、歯科衛生士器具と技工機器を日本の歯科医師の先生方に提供いたします。最近は、動物用の歯科器具も大きな話題になり、現在の獣医界には、多くのブームを起こしました。弊社でも、今は動物用のいくつの歯科機器を登場しました。きょうは、それについて少し紹介します。

人と違い、ペットの歯科では、様々なサイズの歯科処置を行います。セントバーナードから、チワワ、猫、ウサギ、フェレットなどなど。体のサイズが違うと、歯のサイズも違います。その中で、特に抜歯についてお話したいと思います。歯科を専門的に勉強する以前は(かなり昔ですが)主に人間用の歯科器具を使って抜歯をしていましたが、現在では、動物用の歯科器具が、多種販売されています。

弊社は今取り扱っておる製品の中では、まず獣用血中酸素濃度計-(COMTEC® CMS60D-VET獣用血中酸素濃度計)CMS60D-VETをお勧めしたいのです。仕様は以下のようです。

◆軽量で持ち運びは便利

◆セッティング及び操作簡単

◆SpO2値表示できる

◆パルスレート値表示、バーグラフ表示、パルス波形表示

◆画面の明るさを変更することができる

◆脈拍数のサウンド表示

◆Review function

◆測定データオーバーランリミットと低電圧警報機能はそれぞれ上側/下警報範囲は調整可能

◆電池容量表示、低電圧アラーム機能付き

◆SpO2値とパルスレート値データをコンピュータにアップロードすることができる

◆リアルタイムデータをコンピュータに送信することができる

◆外部オキシメータプローブで接続

◆無線通信機能(CMS60DW)

また、ECG100G単道式心電図機とマルチパラメータモニタ— CMS6000(無呼吸アラーム搭載)のほうも動物用で、いままでいろいろ獣医に愛用されています。ご興味がある方はぜひご来店をください。

 

続きを見る: